柔造が気絶する直前柔化させた巨大支柱の
倒壊に巻き込まれ飯田・轟は気を失います。
鉄哲も意識を失い全員のダウンが懸念されます。

その続きです。

205話に戻る

僕のヒーローアカデミアの記事一覧はこちら!

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらの画像をタップ!

ヒロアカのネタバレ感想206話。207話の予想。推薦二番手取蔭さん。

スポンサーリンク

ブラドキングのアナウンスが響きます。

『 一気に四名ダウン!!

しかしまだ!
“牢に入る”までは戦線離脱には
ならないぞ!

どうなる!! 』

飯田の手にグッと力が入りました。

「痛っ」

ズキズキ体が悲鳴を上げます。

— 左の手足が……
重い…!!

片足だけじゃ
パワーが足りん!!

轟くん…!! —

ググと頭を上げて前に
倒れている轟を見ました。

— すまない…!!

俺がもう一足…
もう一足早く駆けつけ
られていれば———! —

『 飯田意識はあるが
動けないか———!?

地味に回原の暴れが
効いたと見ている!!俺は!!

投獄直前まで抵抗し
彼の足止めに尽力していた!

いいぞ回原!
おまえがMVPだ回原!! 』

生徒がツッコみます。

「偏向実況に拍車が掛かってる
ブラド先生!!」

芦戸が言いました。

「でもでもォ
このまま皆ダウンしてたら
1-0でA組リードのままだよ——!」

八百万が否定します。

「いいえ芦戸さん。」

突然物間が笑いだしました。

「アハハハハ

派手な方に気を取られて
見てないんだ!?

鉄哲たちが熱戦
繰り広げてる間に—— 」

— 形勢は変化してるのさ!! —

モニター画面では角に乗って
逃げるポニーを障子が追っていました。

芦戸は驚きます。

「障子とポニーちゃん!!

尾白にグルグルされて
そのままじゃなかったっけ!?

尾白は!?」

場面は少し前
柔造が障子達の元へ
現れた時に戻ります。

柔化した地面に障子と尾白が
沈んでいきます。

「骨…しまっ…!」

柔造はスウ〜と地面を潜って
ポニーを拘束している尾白に
近付きます。

— 這い出ようともがけば
拘束がゆるくなる。 —

ガシと尾白の尻尾を掴みました。

尾白が慌てます。

「強…過ぎこのォオ!」

【 尾拳・”沼田打旋風”!! 】

尾白は尻尾を強力回転させて
柔造と障子を薙ぎ払いました。

障子は天井の梁に触手を絡ませて
柔化地面を脱出します。

「助かった尾白!」

そのまま触手を尾白に伸ばして
柔化地面から救出します。

柔造は壁まで飛ばされました。

( 弾かれただけでこの威力…!? )

ポニーが柔化した地面から遠隔操作で
ヒュッと角を二本引き上げます。

「先行ってて下サイ
骨抜きさん!!」

その角を尾白の尻尾にドスと
突き刺します。

「っ…刺しても緩まな———」

もう二本、角を遠隔操作で
呼び寄せると尾白をハイパワーで
押し出しました。

「緩まなくて大丈ブね。
このまま4本パワーで
牢まで直行でーす!」

超スピードで柱をかいくぐり
そのままドォンと尾白を牢に
入れました。

ブラドキングが実況します。

『 どんな状況でも
投獄されるまで
戦線離脱にはならない!

だがどんな状況でも
“投獄されれば戦線離脱”だ!!

拘束は解かねばならない。

状況は1−1。 』

ポニーはそのまま障子から
逃げながら鉄哲・柔造・轟を
角で持ち上げ運びます。

( 4人…ダウン! )

— 回原さんは!?
捕まった!?

だとしたら1−1ね!?

障子さんに拾われたら
ダメでーす! —

飯田が叫びました。

「轟くーん!!」

ポニーは考えを巡らせました。

— でもどうしよ!?

操作角4本全部フリーで
障子さんに勝ててないのに

攻撃に回せなきゃ
もっと勝てまセン。

轟さん投獄できれば
リードだけど…

3人”持った”ままでは遅くて
牢に辿り着く前に捕まりマス…!!

私負けたら

負け——…

それなら —

スポンサーリンク

ポニーは轟や柔造達とともに
思い切り上空まで飛びました。

障子は驚きます。

「まさか」

飯田が叫びました。

「ぐぬううォオオ!!」

ポニーは障子達を見下ろします。

「Sorry “tentacole”

皆を負けさせるのは
…いやデスので!」

— 絶対届かない高さから
機を窺うのデ———ス!

勝てずとも

絶対に”負けはしない” —

『 20分経過!!
第3セット終了!!

投獄数1−1。

引き分けだ!!! 』

3班の訓練が終わりロボットが
意識を失った轟達を担架で運んで
いきました。

上鳴はスッキリしません。

「煮え切らねェ〜〜〜ズリィ!!」

宍田が反論します。

「本番をふまえれば”逃げて救援待ち”は
理に適った行動ですぞ。」

お茶子は複雑な表情で
溶け固まった鉄柱から
救助される飯田を見ました。

「飯田くん…悔しいな…!」

出久が言います。

「でも…かっこよかった。」

『 気絶者多数につき
第2セット同様
反省会は後に回す!!

よしでは第4セット
準備を——… 』

保健室でリカバリーガールの
声が響き渡りました。

「 チュ————! 」

ハッと飯田が意識を取り戻し
ムクと起き上がります。

リカバリーガールが
菓子を差し出しました。

「スニッカーズお食べ。
尾白も食べて戻ったよ。」

先に復活した鉄哲がスニッカーズを
食べながら出て行く前に轟に言いました。

「轟!!

試合は引き分けだったが
俺は負けたと思ってる!

ヤベェ熱さだった!!
また闘ろうぜ!!」

リカバリーガールに
うるさいと怒られます。

轟は初めて訓練が
引き分けだったと
知りました。

椅子に座っていた飯田が言います。

「俺がもっと速ければ
勝てた内容だった。」

「飯田」

「俺はまだまだ遅い。

骨抜くんの柔軟なスタイルに
対応できなかった!」

「……助けてくれただろ。
朧気に覚えてる。」

柔造の言葉を思い出します。

” もっと非情に火攻めで来られたら
打つ手なかったのに ”

— まず氷結で先手を取るのが
癖になってる。

……いや…
体に染みついてる —

「おまえは速いよ。
俺が遅いだけだ。

俺が遅いから心配
かけさせちまった。

安心させられるような
ヒーローになんなきゃな…。」

じっと手を見つめながら
オールマイトの姿を思い
浮かべました。

飯田が手を振り上げて
否定します。

「いや!君が頼りない等は
決して痛!

俺はいつでも”誰の元へでも”
駆けつけるんだ。

インゲニウムを
継ぐ者の信念だ。」

隣のカーテンがジャッと開くと
柔造がいました。

「炎の件とかレシプロとか
正直俺も課題残ったままなんで

また相手してくれない?」

飯田と轟は同時に言います。

『 もちろん。 』

リカバリーガールが注意します。

「あんたら元気になったんなら
早く戻んなさい!

ダベる場所じゃ
ないんだよ!」

「は!失礼しました!」

ブラドキングのアナウンスが響きます。

『 位置についたら始めるぞ!
第4セットスタートだ! 』

耳郎は動揺します。

「ちょ!なにソレ
マジで言ってんの!?」

砂藤も戸惑っています。

「嘘だろそんな策が——…」

爆豪が両拳を合わせました。

「だーってろ」

物間が高笑いします。

「あああ後がないよ
AB互いに一勝ずつ!

負けか引き分けになれば
“勝”てないよもう!

あー僕この第4セット
楽しみだったんだよねぇぇ。

なんたってあの取蔭が
いるからね〜〜〜。
ねえ爆豪くん!!

取蔭切奈!!
B組もう一人の推薦入学者!

彼女はとっても
やらしいぞ!!」

作戦の打ち合わせを終えた
取蔭が動き出しました。

「よしいこか。」

出久はノートを手に見守ります。

— かっちゃん…!! —

爆豪は不敵に笑いました。

— 見てろやクソデク! —

今週はここまでです。

こういう形のドローとは!
投獄数も綺麗に1-1でしたしね。

スポーツ試合じゃないので
これはこれで現実的なのかも。

しかし飯田にかかっていた
重量って相当ですよね!

鉄柱一本分ですよ…。

訓練が終わってしまえば
みんな仲良いのはちょっと
ほっこりします。

轟達の目指す先に
オールマイトがいるのも
ほっこりです。

オールマイトの
隠れファン多し!

でもみんなガンガン怪我
出来るのはリカバリー
ガールのおかげだね!

この人いなかったら
訓練自体成立してない。

いずれエリちゃんが
このポジションを継げれば
いいなぁと思います。

スポンサーリンク

ここから来週の207話の予想です。

第4グループの訓練開始ですね!

爆豪の作戦が超気になります。
ものすごい奇策なの?

爆豪は結構分析力が凄いので
奇策に見えてメチャ計算してるの
かもしれませんけど。

そして相変わらずB組は
謎すぎる…。

一体どんな個性なの〜?!

見た目だけでは全然わからん!

物間一押しの取蔭さんは
凄そうですね。

もう一人の推薦入学者!

柔造が凄く有能だったので
この人も凄そうだ!

爬虫類的なのかな…?
コスチュームの感じも
なんとなく…。

パワータイプではないかも
しれないけど頭キレそうです。

案外爆豪と取蔭の腹の探り合い
というか頭脳合戦みたいに
なるのもアリかもしれませんね。

来週も楽しみです。

205話に戻る

僕のヒーローアカデミアの記事一覧はこちら!

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらの画像をタップ!

というわけですが、最後までお読み頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク