影浦・北添と来馬・村上が戦闘開始し
修も奥寺と交戦状態に入ります。
村上が刀を抜くと黒い孤月が現れました。

その続きです。

169話に進む

167話に戻る

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

ワールドトリガーのネタバレ感想168話。169話の予想。黒孤月の意味は!?

スポンサーリンク

村上が黒い孤月を構えました。

結束が驚きます。

『 黒い孤月…!?

これは…この黒い孤月が
鈴鳴の新戦法に関係があると
いうことでしょうか? 』

犬飼と嵐山が答えます。

『 いや、あれは知らない。』

『 初めて見ますね。 』

呆れる結束に犬飼が笑います。

『 新戦法はたぶん
そのうち見れるでしょ。

ほら実況、実況。 』

村上と影浦が激しく斬り合います。

カッと一閃する村上の剣を
影浦が飛び上がって避けました。

そこを来馬がライフルで狙います。

北添が影浦にシールドを
張り防御しました。

そのまま影浦がスコーピオンを
鞭のようにしならせ来馬を狙います。

村上が孤月でバギンと叩き折りました。

影浦はチッと舌打ちします。

『 影浦隊と鈴鳴第一が
至近距離で激突!

ボーダー屈指のエース
アタッカーが斬り結ぶ!

変幻自在の二刀
スコーピオン!

攻めの厚さで圧倒する
影浦隊長!

堅いガードからの
鋭い一撃!

鉄壁の対応力を誇る
村上隊員!

この2人と玉狛の
空閑隊員は

個人ランク戦で鎬を削る
ライバルでもあります!

ここ最近の個人戦勝率データは
このとおり。

影浦隊長が他2人に対して
やや優勢か! 』

犬飼が言います。

『 数字の上ではそうなってるけど
チーム戦の一発勝負だと
わかんないよね。

現に空閑君は前の戦いで
鋼くんに勝ってるし。

“本番に強い人”ってのはいる。』

嵐山も同意しました。

『 そうですね。

エースの勝率6対4
くらいなら

部隊の連携ひとつで
勝ちを引けます。 』

『 と、なるとカギに
なってくるのは……

エースを援護する
ガンナーの働き

…ということに
なるでしょうか。

両部隊ガンナーの
現在の個人ポイントは

来馬隊長 7881点
北添隊員 9728点 』

犬飼が目を細めて笑います。

『 結束ちゃん
数字好きだねえ。 』

嵐山が言いました。

『 北添隊員は援護役が多い
ガンナーという
ポジションの中で

単独で点を獲れる
火力を持っている
優秀なヘビーガンナーです。 』

犬飼も感心しました。

『 ”足が遅い””的がでかい”
くらいしか欠点ないんだよね。

ああ見えて。 』

『 ……その火力差が
響いてきたか!

気付けは鈴鳴第一が
防戦一方!

影浦隊、切れ目ない攻撃で
押しつぶしにかかる!

これは盾が割れれば
一気に崩れるぞ! 』

北添の激しい銃撃に来馬は
盾で必死に耐えます。

「……」

犬飼が声を上げました。

『 おっ 』

結束も目を見開きます。

『 ……あっ!? 』

来馬の盾がライフルに変化し
銃を両手に構えて連射しました。

北添は突然の攻撃に
対応しきれません。

「!!どわっと!!」

弾を避け切れず体の隅を
被弾しました。

結束が驚きます。

『 来馬隊長が両攻撃!? 』

犬飼が笑いました。

スポンサーリンク

『 出たあ。

来馬隊長が防御を捨てて
Wライフル!!

…いや守りは村上隊員が
担っているのか!?

通常弾と追尾弾の
多角攻撃!

北添隊員を押し返している! 』

影浦が怒鳴ります。

「野郎……!」

結束が聞きました。

『 このWライフルが
鈴鳴の新戦法……!? 』

『 そのとおり 』

嵐山が説明します。

『 具体的には

来馬隊長が通常より
大きく前に出て

村上隊員の
盾のかげに入り…

村上隊員に防御を
任せて両攻撃。

射撃戦の瞬間火力を
UPさせる陣形ですね。

これによって……

“アタッカーを前に出して援護”
がメインだった鈴鳴の戦術に

“中距離での撃ち合い”という
手札が加わった。 』

来馬が無線で村上に支持します。

「 左上!ゾエくん! 」

「 了解 」

犬飼が言いました。

『 一つ間違えると
味方撃っちゃいそうな
陣形なのに

この短期間でモノに
なってるのは

鋼くんの”学習能力”と
チーム練習の賜物だろうね。 』

北添は必死にライフルを撃ちながら
影浦に無線で言います。

「どひーやっぱこの陣形キツい!
ユズル抜きじゃ撃ち負けちゃうよ!」

影浦は少し間を開けて言いました。

「……仕方ねえ
退がるぞ!」

「ほ?」

( 意外……! )

【 ショッピングモール3F 】

修はザアッとスパイダーを投げました。

階段にパパっとワイヤーが張られ
追ってくる奥寺を足止めします。

「くっ!」

無線で小荒井に上に回るよう指示すると
小荒井はグラスホッパーで一気に
上階に飛び上がりしまた。

先回りして修を迎え撃ちます。

修は焦りました。

( 追いつかれる……! )

盾のスラスターをONにすると小荒井に
ドカッと噴射力で体当たりします。

後から駆け付けた奥寺が叫びました。

「逃がすな!」

慌てて修が駆け出すと前方で
ユズルがライフルを構えていました。

「!!」

— まずい! —

ユズルがドッと弾を発射すると
修は後ろの小荒井を盾で押し
二人で弾道を避けました。

「!!」

ユズルも奥寺も驚きます。

( 小荒井を助けた…?
影浦隊に得点させないためか…! )

ユズルが再びライフルを
構えようとします。

( 次ははずさない。 )

修が駆け出しました。

( 撃たせるな!
間合いを詰めるんだ! )

太一がカウントします。

「ハイ、3、2、1、
スイッチョフ」

ブレーカーのスイッチを
バチンと切りました。

突然フッと電気が消え
暗闇になります。

「………!?」

三人の動きが止まりました。

修は戸惑います。

( 停電……!? )

突然ドパと銃弾が走り
片腕が撃ち落とされます

傷口からブシュウと
トリオンが噴出しました。

( しまった!
トリガーの光を狙って……! )

小荒井と奥寺は孤月を鞘に納め
構えたまま警戒しています。

ユズルは再び銃を構えました。

( 次で仕留める )

今週はここまでです。

村上の黒孤月カッコイイですね!
でもどういう性能なんだろう?

普通の孤月と変わんない様ですが…。
強度増し増しとか?

ファッション…のワケないか…。

実況席も誰も知らないという事は
これが初お披露目なんですかね?

鈴鳴の新戦法も強そうですね!
来馬隊長大活躍!

修達の方はユズルが…すごい〜。
修の腕がもってかれてしまった…。

痛そう。
痛くないんだろうけど。

僅かな光でもスナイパーの前では
要注意なんですねー。

東隊陣営は二人共
孤月鞘に納めてるし。

さすがです。

スポンサーリンク

ここから来週の169話の予想です。

太一の暗闇大作戦は
ずっと暗闇なのかそれとも
付けたり消したりなのか。

鈴鳴の新戦法は暗闇から
更に何か仕掛けるんですかね?

影浦と北添はしのげる
でしょうか。

ユズルが修の所で
止まっちゃってるので。

合流出来ないと厳しそう。

修と言えば東隊長は
どこに行ってしまったの?

途中まで同じフロアに
いたような…。

案外太一の方に行ったような
気もします。

何か気になってたようなので。

早く遊真とヒュースが
到着するといいんですがね。

しかし修…運悪いな!

バッグワームも着てたのに!

外にいる千佳ちゃんが
いつ動き出すかも鍵ですね。

来週も楽しみです。

169話に進む

167話に戻る

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

というわけですが、最後までお読み頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク