烏野と音駒の戦いは続きます。

306話では第二セットがスタートです!

第一セットを落としてしまった烏野の反撃なるか!?

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらの画像をタップ!

ハイキュー 306話のネタバレと感想。307話の予想。考えてやってみて失敗するのはアリ。

スポンサーリンク

烏野は3セットマッチで2セット目を落とすのは初めてでした。

谷地は不安そうに試合を見つめます。

烏野は5セットマッチの時以外、1セット目は必ず先取してきました。

実際、3セットマッチの1セット目はかなり重いです。

不安になるのもわかりますね〜。

「あと1セット落としたら負け」

しかし「もし負けたら、なんてそんなことを考えて水をさしちゃだめだよ。

今を見て。

俺達がどのくらい強くなったかを見て。」

と木兎は言いました。

圧が強い感じでしたが、谷地は「今までの自分になかった思考を思い知るのは痛気持ちいい」と言います。

かなり独特な表現ですが、前向きな気持ちになれた様です。

戦いは続き、烏野は作戦変更。

コート前方でサーブレシーブを構えます。

前狙いを潰すためですが、後ろを狙われてしまいます。

しかし強力なレシーブで反撃!

いい感じですね。

ここで音駒の監督は言いました。

「一番無意味なのは、ただやること。

考えてやってみて失敗するはありだよ。」と。

さすが、いい事言いますね。

これはスポーツだけじゃなく、ビジネスでも何でも当てはまりそうですね。

スポンサーリンク

その後も第2セットはお互い均衡を保ちます。

互いに隙がないぶん小さなミスが命取りになるかもしれないという緊張感があります。

しかし均衡を保っていると言ったそばからノータッチエースが決まる!

旭が今日は絶好調!

ミスをするかもという思考は二の次という感じですね。

エンジンかかってくるのは音駒だけじゃありませんでした。

この一本が流れをつかむ一本となりますでしょうか!?

ハイキュー 306話の感想

均衡を保った試合ですが、烏野が息を吹き替えしてきましたね。

このまま勢いに乗って2セット目は取れるかも?と期待して見てました。

この2セット目を取られたら負けてしまいますから、取らないと困る!

合間合間にグッとくるセリフも出てきたりして、あっという間に読んでしまいましたが、とても印象的な回になりました。

ハイキュー 307話の予想

烏野が勢いに乗って、第2セットを取りそう!

しかしこのまま終わる音駒でもないと思いますので、まだまだ波乱がありそうな予感も。

最終的に勝ってくれればいいんですけどね〜。

こればっかりはわかりません。

ですが、307話では必ず烏野が勝ってくれると信じています!

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらの画像をタップ!

というわけですが、最後までお読み頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク