絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

『トモダチゲーム11巻のネタバレと感想』

『前回10巻のあらすじ』

スポンサーリンク

フレンズプリズンゲームは意外な展開を見せます。
友一の計画により、種田は仲間の川上、水谷、宮部、四部からボコボコに殴られます。

仲間の四人は失格となり、種田は投票により追放されてしまいました。

女性の恨みは怖いですね。失格とならないように、無抵抗を貫いた種田でしたが、どうせ追放されるなら、殴り返しておけばよかったですね。

クロキは、種田達のものとは別のもう一つの鍵を入手し、友一達を裏切って脱獄することを計画します。
しかし、その鍵は実は偽物でした。

種田達の鍵もクロキの鍵も、友一が作ったものだったのです。
鍵を作るとか、その発想はありませんでした。ジェバンニが一晩でやってくれましたを彷彿とさせます。

本物の鍵を手に入れていたのは、友一と紫宮でした。
二人は脱獄し、ゲームクリアとなりました。
紫宮が友一と共闘する展開は熱いですね。

『トモダチゲーム11巻のネタバレ』

天智、心木と合流する友一と紫宮と四部。
5人は、次の会場へと向かいます。
会場には既に3チームが先に入っていました。

それぞれのチームを、スキンヘッド、渋いおっさん、宗教団体の教祖的な感じのリーダーが率いています。

教祖がこういうゲームにいると、ライアーゲームの作務衣を彷彿とさせますね。
熱心な信者が結束して友一達の妨害をしてきそうな気がします。

まずはポーカー対決です。
対決の軍資金を得るためには、メンバーを売る必要があります。

友一達は、四部を8000万円で売りました。

しかし、友一は実はギャンブルが苦手で、あっという間に負けてしまい、軍資金が0になってしまいます。
友一がギャンブル苦手とは意外でしたね。

友一の代わりに紫宮が天智を売った軍資金で勝負します。
心木にわざと役なしの表情をさせることで、見事大勝利します。

頼りになりますね紫宮は。他の3人にも見習って欲しいです。

軍資金のために売られた四部と天智は、逃げ出そうとしますが、そこへなんと、志法が現れるのでした。
四部と天智じゃ、逃げられそうにありませんね。

スポンサーリンク

『トモダチゲーム12巻の予想』

四部と天智は、志法に捕まりますが、見逃してもらえるような気がします。

志法が黒幕的な雰囲気でストーリーが進んでますが、実は違うような気もしてます。

運営に利用されているだけなのではないでしょうか。心木が黒幕なんじゃないかと思ってます。

このまま友一がいいとこなしで終わるわけはありませんので、後半戦では紫宮がこてんぱんにやられ、友一がやり返すという展開ではないでしょうか。

3チームの中では、教祖が一番手強そうですね。ライアーゲームみたいに、実は教祖は操られてるだけで、ボスは他にいるとかいう展開もありそうです。

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

というわけですが、最後までお読み頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク