59話では、少女から大人に成長した「ノア」が「ヨータ」・「ルーミ」・「マカナ」・「リノ」の四人を「助ける」

と言って嵐を呼ぶのでした。

そして、彼らに「死なない様に頑張ってください」と言います。

これが人魚であるリノなりの人助けの方法だったのです。

やがて、大嵐が。

最初は、「恵の雨」と喜んでいた四人ですがそれもつかの間、見た事もないような大波に無残にもヨータ達を乗せた

プレジア号はのまれてしまうところで物語は終わります。

60話では、「ルーミ」の目覚めから物語が始まります。

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

パラレルパラダイス60話のネタバレ感想。61話の予想。

スポンサーリンク

ベットに寝かされ、服を着せられていて、暖炉に火が焚かれている温かい部屋のベットで目を覚ますルーミ。

ルーミの周りには、ルーミの目覚めを喜んで見守っているマカナとリノが居ました。

三人は無事だったのです!

ベットの側で針仕事をしている女性が...。

その女性の正体は「マヤ」といい、三人が砂浜に打ち上げられているのを発見し自分の小屋に運んで介抱してくれたの

でした。

「大変だったのですから」と三人を助けたマヤは言います。

確かに、一人の女性が三人の女の子を運ぶというのは容易な事ではなかったでしょうね。

しかも、マヤという女性は三人の女の子を運べる様な屈強な人ではなく、片目だけメガネをかけた知的な印象をかも

しだした女性でした。

今は全裸で打ち上げられた彼女たちの服を拾ってくれ、修繕してくれている最中だったのです。

そして、ユーミはあることに気が付きます。

「ヨータは!?」

しかし、マヤによると砂浜に打ち上げられていたのはヨータを除く三人の女の子だけだったと言うのです。

一番恐れていた事実を聞かされたルーミは青ざめます。

急いで、マヤの拾って貰った剣を携え小屋を飛び出しました。

ヨータの名を叫んで探し始めるルーミ。

しかし、砂浜には何一つ打ち上げられているものはありません。

どこにもヨータの姿が無い事を知ったルーミはポロポロと涙が出るのでした。

マカナとリノは、ルーミの後を追いかけてきました。

ルーミのヨータを呼ぶ心からの叫びを聞くと胸がつぶれそうな思いになるマカナとヨータ。

マカナは、自分達の目的地は「サンドリオ」なのだ、もしかしたらサンドリオの町に行けばヨータと落ち合えるかも

しれませんとルーミを励まします。

ルーミは「サンドリオ」にヨータとの再会の希望を見出すのでした。

その頃、場所は変わり断崖絶壁。

激しく波が打ち寄せるこの場所に、頭からマントを被って頭を隠している二人組が何かを発見したようです。

その「何か」とは...

それは、一人はぐれて打ち上げられた「ヨータ」だったのです!!

マントを被った二人組はヨーダの首を触り、脈があるかを確認します。

2人組は顔を見合わせながら一言呟きました。

「死んでる」...。

ヨータは「溺死」したのでした!!

異世界でまたもや死んでしまった「陽太」は現実世界で意識を取り戻します。

相変わらず、体中包帯を巻かれ片手片足を失ってしまったままの姿ですが前回よりダメージはとんでもなく増えています。

呼吸器を付けられ「生きる屍」と化している陽太ですが意識はしっかりしています。

そして、「早いな」と呟くのでした。

早くも、「死の番人」が陽太の前に現れていたからです。

動けない陽太を見下ろす「死の番人」のダークニコちゃん。

「一体、何なんだよ、お前?」とダークニコちゃんに問いかける陽太。

すると、何とニコちゃんは答えます!「あなたが好きだから。」と。

ダークニコちゃんがニコちゃんの被り物を脱ぎ始めます。

ニコちゃんの正体は、今も「始まりの街」でオナニーにふけっているはずの「リリア」だったのでした!!

スポンサーリンク

パラレルパラダイス60話の感想。

60話の感想は、安堵とショックの入り乱れといったところでしょうか。

多分、あの大嵐にのまれても死ぬことはないだろうとは思っていましたが三人の女の子達が助かった事は「安堵」

できました。そして、ショックなのは当然、ヨータの「溺死」!

またしても、死んでしまいましたね、ヨータ。

そして、謎めいた登場人物たち。

砂浜の側の小さな小屋に住んでいるマヤ。理知的で見かけによらず、相当力持ちに違いない。

だって、そうじゃなきゃ一人で三人を運べるとは思えないですよ。

ヨータを見つけた2人組。マントで身を隠してるのかな?

現実の世界で陽太の前に現れた「リリア」。

陽太の枕元で寂しそうに微笑む「リリア」の表情がなんとも印象的でしたね。

パラレルパラダイス61話の予想。

61話の予想は何といっても、どうして現実世界にリリアがいるのか?

なぜ、ダークニコちゃんにリリアはなっているのか?

もしかして、「始まりの街」に何かあったのでしょうか?

リリアは死んでしまっているから陽太の枕元にいるのか?そんな気がしてしまいました。

ヨータを発見した怪しい二人組も気になります。

三人の「サンドリオ」に向かう道中も描かれるのではないでしょうか?

「マヤ」の動きも気になります。

女一人、あんな寂しいところで暮らしている理由が気になりますね。

絶対に漫画を無料で読みたい!という方に朗報!

 

漫画村が無くなって無料で漫画が読めなくなった!と困っていませんか?

そんな方に朗報です!

漫画村ではない、安全で合法的に漫画を無料で読む方法を伝授致します!

無料で漫画を読む方法はこちらか、上の画像をタップ!

というわけですが、最後までお読み頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク